全国対応可

担当受付会社 (有)ワークスブレイン
フリーダイヤル 0120-65-6070

いざというときの為に、
不動産トラブルの元を見つけませんか?

不動産調査、このような方に
お勧めします。

①相続問題対策を検討したい方

②不動産有効活用を検討したい方

③不動産の売却を検討したい方

④自社株対策の検討をしたい方



なぜ調査が必要なのか、
そのためにどのような調査を行うのか。

1.相続対策を検討したい時

財産分けで家族が争うことなく円満に行うための「争族対策」と相続税に伴う「資金計画」
そのためにはまず、どのような財産を「所有」しているのかを把握することから始まります。

2.不動産有効活用を検討したい時の調査

不動産の有効活用を行うためには、下記の対象地の不動産調査を行い、それを分析し、依頼者のニーズ(ヒアリング等による)と総合的に集約して事業計画を作成します。

3.不動産の売却を検討したい時の調査

不動産査定で最も重要なポイントは査定額の算出根拠とその客観性です。売却依頼欲しさに「高めの査定額」を提示する不動産会社も少なくありません。
信頼できる業者を選びたいですね。
そのような観点からも、不動産調査が必要です。

詳しくはこちら




お気軽にお電話下さい。
0120-65-6070
全国対応可


調査の流れ

◇電話・メールでのお問い合わせ

◇事前打ち合わせ
(面談・ヒアリング)
調査目的をお聞きし、必要な調査項目・費用等のご提案をさせていただきます。

◇不動産の調査

◇ご報告
面談にてご報告いたします。



調査費用の目安



担当者紹介

公証
不動産コンサルティングマスター

氏 名:西村 自起
   (にしむら よりおき)
nishimurai201408.jpg

経歴:
大学(建築学科)卒業後、
  住宅会社入社。
24年間住宅土地活用に携わる。
2000年FP事務所
  「ヒューマック広島」開業。
NPO日本FP協会会員
NPO広島県不動産
  コンサルティング協会常務理事
広島修道大学 非常勤講師




資格:
ファイナンシャルプランナー CFPⓇ
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
2級建築士
宅地建物取引主任者
福祉住環境コーディネーター2級


業務内容:
ライフプランをもとに資金計画から住宅設計までの住宅取得、相続・事業承継対策、不動産有効活用を手がけています。
ほか、住宅展示場等での講師、相談員を務めています。
相続対策と不動産有効活用は密接な関係にあります。ただ単に相続税を安くするのでなく、本人が「どうしたいか」、また残された家族のライフプランが重要です。
家族構成・不動産・他の財産の現状分析を行い、それに基づいて一緒に考えていきます。

WBロゴ+マーク7.gif
担当受付会社(有)ワークスブレイン
TEL 0120-65-6070